電池業界のためのBSTソリューション

電池・燃料電池

e-mobilityの分野は、かつてないほど急速かつダイナミックに発展しています。長距離化と高性能化を両立させるために、リチウムイオン電池の開発を急速に進め、電池寿命の向上と生産コストの低減を図る必要があります。その解決策は規模の経済、自動化、技術革新、資源やエネルギーの効率化など、コストの低下と品質の向上を並行して実現できる工業生産の拡大。リチウムイオン電池の材料となるウェブを加工する際、安全で高品質な製品を作るためには絶対的な精度が求められます。BSTでは、検査システムやウェブガイドシステムなど、幅広い製品ポートフォリオでこの課題を解決しています。このように、検査システムは様々な測量を行うと同時に、その計測データをウェブガイドシステムに渡すことができます。最適化されたプロセスによる高品質な生産は、完璧なパフォーマンスを実現します。

アプリケーション

コーティング

BSTコーティングコントロールでは、コーティングプロセスにおける品質保証のためのソリューションとして、上から下、横から縦までの層の位置を管理するだけでなく、関連するすべてのコーティングオプションの表面およびエッジの検査も行っています。

SLITTING

BSTのウェブガイドシステムは、機械の速度を十分に活用すると同時に、すべてのドーターロールを完璧に巻き取ることを保証します。さらに、個々のウェブのカット幅は、ウェブ自体またはスラリーに基づいて監視され、BST PROSolutionsを介して制御されます。これにより、すべての偏差が品質問題になる前に修正することができます。

カレンダリング

BSTでは、様々な要求に応えるために、様々なアクチュエータ、コントローラ、センサを備えた包括的なウェブガイド製品を提供しています。このようにして、プロセスを安定させ、廃棄物を最小限にし、ダウンタイムを減らすことができます。

セパレート

BSTは、材料のウェブをレーザーカッターに正確に配置するソリューションを提供し、タブがコーティング用の基材の幾何学的要件を満たすようにします。検査ソリューション「 」により、幾何学的条件のモニタリングが可能となり、BST PROSolutionsの視覚化および操作プラットフォームを介してプロセスにフィードバックすることができます。

ワインディング

BSTは、複数のウェブガイドシステムをネットワーク化することで、この巻き取り作業を解決しています。このようにして、個々のエッジが逸脱した場合には元に戻すことができ、巻取りまでの異なるウェブの正確なガイドが保証されます。

ラミネート/スタッキング

ラミネートやスタッキング(パウチセル)を行う際、BSTは複数のウェブガイドシステムをネットワーク化しています。これにより、各エッジの目標位置からのずれが補正され、異なるウェブを互いに正確に誘導することが可能になります。狭いスペースでも高精度に動作させるためには、独自のフラットウェブガイドシステム「FRAMEGuide」をお勧めします。

ご興味を持たれましたか?ご連絡ください。

"As a global technology leader, it is our mission to make a positive contribution to the transformation towards electromobility with all its consequences, because only then will we have a chance to counteract climate change."

Klaus Hamacher, New Business Development

Need assistance?
We can help!

Your contact